m-floとのコラボレーションによるアニメーションDVD「Amazing Nuts!」12月6日リリース!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
創造力・クリエイティビティー

アイデア・想像・クリエイティビティ
○ 世の中にある優れたモノ、便利なものモノは、ある少数人々のクリエイティブな発想から生まれている。人々のために役に立ちたいをいうこと。
○ キャラクターの魅力。真面目と狂気に共存。
○ 企画を生み出すのは日常の「あ、これ面白い!」
○ 独創は異質なもの同士の融合である。
○ 自分が〝好き〟な物から離れないこと。
○ わくわくエネルギー渦巻くところに人は集まる。まず自分がワクワクすること。
○ 自分が欲しい形のものは自分でやる。
○ 脳の思考モードを切り替える。
○ 他人のやらないことをやる。
○ 徹底した差別化戦略。
○ BMW:ありきたりなものを多くではなく、少しの人でいいからありきたりでないものを選ぶ人へ。
○ 何かもう少しという時の「量」はなく「質」を重視する。
○ リスペクト!精神。…は評価できるよな。
○ ビジネスで最も重要なことは物事の本質を突くこと。基本に立ち戻る。
○ トンデモシュミレーション癖。
○ 〝こだわり〟は持つけど〝サービス〟は忘れない。
○ インスピレーションの源「音楽」。
○ キーワード:誰が儲かるのか。
○ 財産作りの出発点はアイデア。アイデアは想像力から生まれる。
○ 人と強制的に会う。
○ マンネリ化が一番需要を停滞させる。
○ 「無知」と戦おう。
○ ビジネス社会の現状を元にとらえなければ直感的アイデアは失敗に終わる。
○ アイデアは休息時生まれる。
○ ポジティブなメッセージを作品に折込み紡いでゆく。
○ 人と同じ道を行くより抜け道を探すほうが面白い。
○ 思い込む前にアイデアをっ徹底してしたしらべ。
○ 全体評価:インパクトで売って細かいところまで見せる。
○ 想像はすべて「思考のヒラメキ」から生まれる。
○ 安売りするのは×!顧客は値段が高いものに集まる。
○ 自分がどうしようもなく好きなことを貫いたら、そこに自分にしか出来ない商売がある。
○ 何かやるなら先頭を走る。
○ 妄想の網を広く張り巡らす。
○ 思い込みはマーケティングを上回る。
○ 何を見せるのか目的を決める。方法を考える。→アマノジャク的発想。
○ オススメキーワード:「なにくそ」
○ オススメキーワード:ポイントは何だ?
○ それって本当にそうなのかな?
○ 最も尊いこと、0から造りだすことを知る。
○ 価値のあることを徹底的に追求すれば、自然とお金はついてくる。
○ 創造者「80対20人間」とは、それまでと違うまったく新しい価値を生み出す者。
○ 常識的に何気なく当たり前だと思っていることを疑う必要がある。
○ 業界のオキテ破り。
○ 情報は人が運ぶ。誰かの運んだ情報が成功を運ぶ。
○ 組織で働くときは、追い越すのではなくて押し上げる。上司の限界を感じたら初めて追い越す。
○ 他喜力。
○ 創造とは、失敗の可能性を知りつつも、あえて試みること。
○ 世界を支配したいなら〝アイデア〟で勝負するのが効果的。
○ 若者の心をとらえる発送は社会のあらゆる分野に影響を与える。
○ 新しいことを新しいやり方でやることが重要。
○ マーケットは生き物である。
○ 感性(センス)の発達は情報の質と量に比例する。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。