m-floとのコラボレーションによるアニメーションDVD「Amazing Nuts!」12月6日リリース!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「上手い」と「イイ」は違う
03-02-24-006.jpg
こんには。デザインプロダクト、REALWORDS UNDERGROUNDの中山大輔です。

ご要望にお答えして先回の続き。〝ただ上手くなるだけなら〟と描きましたが、そもそも絵は上手い必要があるのかと言うと、僕個人はぜんぜん必要ないと思ってます。絵の基準には上手いの他に〝イイ絵〟とゆうのがあって、〝上手い〟と〝イイ〟は案外重ならないものです。世間で活躍されている漫画家やイラストレーターの方をを思い浮かべると分かると思います。僕の大好きな漫画家に井上三太さんがいますが、彼の初期作品を見ると、アニメの技術論から言って決して上手いとは言いにくいです。けど最高にCOOLでヤバイと思ってます。最近の画風はリアルさも増してゲキヤバです。何と言うかそこに描かれている世界や空気感がカッコイイです。ヤバイです。カッコイイと感じる、つまりそれが〝イイ〟んデス。自分が好きでたまらないモノやかわいくてしょうがないと思っているモノを人と共有できるかどうかがポイントなんだと思います。
 もう一点。〝人とは違う〟と言うこと。他で見たことない、他の人には描けない、そういう価値を自分の中に育てるのが重要ではないでしょうか。そもそも同じものをかける人が他にいるなら別にその人は必要ありません。自分にしか描けないモノを探す、育てる練習をすると良いと思います。実践としては、まず自分の周りにたくさん積んである〝資料〟を捨てるとは言わないまでも押入れにしまってしまう。そして街に出て自分が好きな音楽やアイテムを探してみると良いです。きっと〝どこかで見た絵〟とはすぐにおさらばです。
 萌えだろうがパンクだろうが、いずれしても上手い下手関係なく自分の好きなものを熱意を持って描いて数をこなしていけば〝本物〟になって行くので、自分の好きなものを明確にしてたくさん描く作業が大切だと思ってます。

井上三太さんのホームページ
http://www.santastic.co.jp/index.html



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 こんにちは。
イイと上手いですか。ん~、難しいですね。
イイと感じる基準も人それぞれだと思うので、
「イイ絵」を極める方が断然難しいかもしれませんね。

熱意を持って数をこなす。そして、やっぱり
好きなものをたくさん描くって事なんですね。
 ホント、毎回勉強になります。ありがとうございます。

2005/07/05(火) 23:45:26 | URL | DarkWolf #-[ 編集]
こんにちは。毎回とても参考になるチップ、心して読ませていただいてます。そうなんですよね、ナンバーワンよりオンリーワンになることが大切ですよね...

でもイラストを描くきっかけって、大体が名人の模写から入るしそこは誰もがはまると思うし、そこから抜け出すって大きなハードルです。
でも最近思うけれど、いわゆるイラスト用教科書って一杯あるけど、最後には役に立たないですよね。仕事のやりかた含めて、最後には自分がその教科書作るべきですね。なんて思いました。えへ。
2005/07/06(水) 01:12:59 | URL | kubotan #-[ 編集]
はじめまして。ジョイ石井です。
私のブログにコメントをくださりありがとうございました。
私も絵は大好きです。拙著にもイラストレーターの方にとても素敵なかわいい絵を描いてもらっています。本当は自分でも描きたいくらいなのですが、作風が本と合わないのでプロに描いていただいています。でも本当に絵は好きです。映画も撮っているのですが、絵コンテは300枚くらい描きました。また私のブログにも遊びに来てください。今後ともよろしくお願いします。
2005/07/06(水) 08:34:46 | URL | ジョイ石井の情熱冷凍保存 #-[ 編集]
はじめまして
コメントしていただきありがとうございます

全部をまだじっくりは読んでいないですが

〝どうも人生というのは自分が思った様にになってしまう…〟
いいことしか書かない “幸せノート”

いいですね!

私は昔イラストレーターでは天野喜孝さんが好きでした
本の表紙のみでしたが。

またこさせていただきます。
2005/07/06(水) 11:31:05 | URL | 成功するための1000の方法 とし #xwlgrnq6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。