m-floとのコラボレーションによるアニメーションDVD「Amazing Nuts!」12月6日リリース!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
想いが形になるとき2
東北新社ブース


 「TAFに自分の絵のブースを造る」と決めたのはいいものの、そこまでの道筋はさっぱりわからないままではありましたが、当時もうひとつ強く思っていたことがありました。私を4℃に紹介してくださった荒川真嗣さんに何かの形でお返しがしたいと思っていたことです。アニメーションの世界では普通ここで〝お返し〟といって相手の仕事のお手伝いをするのですが、4℃で働く手前、おいそれと他所で働く荒川さんの手伝いをする訳には行きません。お互い(特に相手は監督)多忙のまま会えない状態になってしまったので、「自分が活躍する姿をお見せすることが一番の恩返しになる」と心に決めていました。

ハタシテ1年後、東北新社さんのブースで魔法少女隊のリリースが発表になります(残念ながら、その年はアルスのキャラが正直イカシテいないことに落ち込み、とても見に行けませんでした)。そして何よりもその翌年、荒川真嗣さんがキャラクターデザインをされた〝風人物語〟が自分の魔法少女隊アルスと共に、東北新社さんのブースに飾られているではありませんか。 荒川さんが気付いてくれたかは定かではありませんが、氏に対して最高の恩返しができたと感じた瞬間でした。

 同時に、「そう思ってればそのうち大体そうなるっぽい」という従来のなんとなくの感覚から「どうも本当に思った事は何故かその通りに実現化する」ということ。「逆に自分がアヤフヤなままのイメージでいたことは、アヤフヤなまま実現する」と確信し始めます。                                   続く。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。