m-floとのコラボレーションによるアニメーションDVD「Amazing Nuts!」12月6日リリース!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
緊急企画 AH-3001V vs W31CA
DSCF7818.jpg
コンニチハ。ST4C中山大輔です。

たまたま手元にある二つのケイタイ、AH-K3001VとW31CA。方や最新機種と1年以上前の古い機種ですが、どちらもPCサイトが見られるという共通点があります。にはちっとした隙にブログの管理まで出来てブログユーザーには何かと便利なツールです。

 細かいこと書くとキリがないし携帯のレビューサイトではないのでざっくりと両者の使用感を語ると、WILLCOMのサービスは総じて優れていると感じました。

 まずPCサイトを見るのにかかるコストは結構差が出ます。ダブル定額で安心といいつつ通話基本料+¥6000かかるのにWILLCOMは通話コミ約¥5000のみ。auを安く上げるには画像offでアクセスも我慢しましょう。通信速度はauの方が断然少し早いのですが、WillCOMにはページスクロール専用のキーが付いているため結果こちらの方が快適。見た目の印象もWILLCOMのほうが実際のホームページに近いです。

 音声通話については完全にWILLCOMの勝ち。完全デジタル方式のPHSからauに持ち替えてみると音の悪さに結構へこみます。電波も意外な事に総じてPHSのアンテナの方が立ちます。どこにいてもほぼ5本立ちます。「地下にいたから通じなかった」という言い訳ができないデメリットかも。auの電波も総じて良いです。ちなみに4℃社内においてdocomoはそこそこ、ボーダは窓付近以外全滅のようです。「自宅が圏外(涙)」というボーダユーザーまでいてちょっとかわいそう。
 もう一つ付け加えると、鹿児島の実家までガンガン電話してますがWILLCOMは通話代を気にしたことがありません。auではどこにかけても胃に汗をかきます。

何よりau機の一番ムカつく点は随所にEZwebという地雷が仕掛けてあること。一見いろんなことができそうで、ほぼ全てのサービスにおいて月額幾らの会員料が必要な上さらに一曲幾らとか値段まで付いています。コレには閉口。着ウタフルなんかちゃちいスピーカーで一曲聞いた日には¥4500確実に飛ぶ仕組。こんな機能はずしてくれ!

 ただW31CAは作りがとってもゴージャスで、分厚くてメールが打ちにくいあたりとかとってもリッチな気分で使って楽しいです。WILLCOMは貧乏くさい気がしてめいることも。機種変更価格¥32000という値段も超リッチ気分です。au仲間も増えるハズ。

 結論としてどちらがいいかというと、「携帯なんて話せりゃいいやん」という答えに達しました。そんなにどこそこでインターネットする必要があるのか?通話だけならそんなに変わらないし、どちらでもいいと思います。財布に余裕があるならauがオススメかも。何しろ3.2メガピクセルのカメラの映りがきれいで〝形の変なEXSLIM〟として結構楽しめます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「W31CA(カシオ携帯電話機)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみ...
2005/08/18(木) 22:20:29 | ブログで情報収集!Blog-Headline/life
昨日、家電量販店にたまたま行ったら、WILLCOM の大プッシュをしてた。 こんな冊子まで出ていたのか・・・無料だったんでもらってきてしまった。しりあがり寿、好きだし。 SideB-log: 「私が京ぽんを使う50の理由」がさらに増刷 なおっきのぶろぐ: 「私が京ぽんを使う50.
2005/08/26(金) 12:28:42 | earthhopper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。